スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

看病とパターン作製の話

なんだか違うんじゃないかい??
マメさん、今朝は一転して食欲旺盛、機嫌も良く、
ぷらいまりー④の「リズムマジック」を歌い踊るマメさん。

今日、イベントドタキャンしてるんですが…。

で、家で年賀状のプリント。

暇だけど邪魔されるのでパターンが引ける訳でもなく、
デッサンできるわけでもなく、
唯一残されてるパソコン操作のみ…。

CADでちょこっと引いてるけどやっぱり紙で展開する方が見やすいんだもの。

私は普段は4分の1で作図します。
でも凝ったパターンだったり、
シルエットが確認したいときは2分の1トルソーがあるので
2分の1で作図します。

子供服では原型といっても原型らしきものしかないので、
ほとんど実寸+ゆとり確認で行います。
ネックポイントからどんくらい下げるとか、
アームホールはどんくらい取るとか。
袖山の高さで迷うことが多い。
実際に家にある子供服を測ることも多いです。
参考になるので。

もちろん子供は仮縫いやピン打ちをさせてはくれません。

2~3歳のトルソーがあるけど、これはディスプレイ用なので、
型出しには向いていません。
と、思い込んでます。

友達のhinaちゃんに作ってもらえるようにニットの作図に頭を使ってるのですが
うまくいきませんなぁ。
イベントが落ち着くらしいので、ちょっと生地やゆとりや何やらと相談に乗ってもらおうと思います。

今週はクリスマスもあるし。。。

クリスチャンでも仏教でもないんだけどね。


私にサンタクロースは来てくれるのかしら??
PSVitaはきてくれるのでしょうか… www



クリックして戴けるととっても嬉しいです。

広島ブログ


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

★arreST★

Author:★arreST★
FC2ブログへようこそ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ポチっとな。

クリックして戴けると嬉しいです!!

広島ブログ

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。